Shuntaro Yasui_edited.jpg
Shuntaro Yasui.jpg

インターンシップ生の声
安井 駿太朗さん

インターンシップ期間

2018/11〜2019/5

大学・学年・専攻

明治大学商学部4年

シンガポールでインターンシップをしようと思った理由

「海外で働いてみたいです!」をパワーワードに就活をしていましたが、実際に経験したこともないのになぜそう思うのだろうと違和感を覚えとりあえずやってみようと思いました。

様々な文化が入り混じっていることに興味が湧いた点、英語圏で働いてみたかった点からシンガポールを選びました。

海外インターンシップ前に
取り組んでいたこと

大学4年間はアルバイトとして塾の講師、長期インターンとしてエンジニア向けの転職エージェントやオペラ財団で働いていました。 海外インターン直前はありきたりですが、フィリピンの語学学校に行っていました。

主な業務内容

・市場調査

・WEBサイト制作

・オンライン営業

・イベント運営

・日系クライアント訪星時の視察アテンド

インターンシップを通して学んだこと

オンライン営業に対する耐性がつきました。WEBを活用したミーティングやWEBマーケティングの実践など、社会人として必要なスキルを早くから身につけることが出来ました。また、海外で長期間生活した経験を通して、「日本以外でも生きていけるんだ」と実感できたことは今後の人生の選択肢を大きく広げてくれたと思います。

インターンシップを検討している人に一言!

あくまで個人的な主観ですがとりあえずやってみればいいと思います。「蓋を開けてみればほぼ雑用だった」というようなインターンも数多く存在すると思いますが、ビズラボにはそのような印象もなく、一社会人として接していただいている実感がありました。社会で働く経験を積みたい!と考えている人にはもってこいだと思います。

就職先(進学先)

日系大手電子部品メーカー

VOICES

インターンシップ生の声をもっと見る